真犯人フラグ第2話の考察と感想

エンタメ

この記事は日曜ドラマ『真犯人フラグ』の第2話を視聴した感想と犯人の考察、そして第3話のストーリーの予想をしています。

真犯人フラグ第2話の考察と感想

■第2話ダイジェスト動画■

■第2話の考察と感想■

会社に遺体の入った荷物が送られ、行方不明となった凌介の家族でなかったことに安堵しました。

しかし、その遺体は凌介の家族の行方不明と関連しているのか気になる展開でした。

遺体は5年前のもの、凌介の娘と同じ年の年頃であるということで、ますます凌介の周囲でトラブルがあったかのような警察の展開が気がかりでした。

会社では陵介の部下・二宮が必要以上に 凌介 に協力しているのが不可解でもありました。

防犯カメラの様子から 凌介 の家族は夕方まで生存の確認が取れて、一番怪しいのは篤人が通っていたサッカ-教室に関連した人物にも思えてきます。

次第に 凌介 が家を建てる計画の土地に、何かが埋まっているという情報から異常な緊迫感があり、娘・光莉らしきの靴が発見され身震いがしました。

多くの登場人物が出てきている中で、犯人らしき人物は今のところ、冷凍遺体を配達した闇を持っている望月も怪しく感じました。

そして、真帆のママ友の菱田がとても親切に見えるが、なぜか不自然で嘘をついているように思えて、結局また「みんな怪しい」状態になっています。

みんなの真犯人フラグ投票結果(10月15日)

第2回目の「みんなの真犯人フラグ」の投票結果は、二宮瑞穂の芳根京子さんでした!!

真犯人フラグ第3話のストーリー展開予想

■第3話の予告動画■

■第3話のストーリー予想■

家の新築計画の中で靴が埋まっているという不可解な出来事に、凌介に恨みを持っていて小出しに恐怖を味わらせているようにも思えてきました。

犯人は亀田運輸の会社の中の人物なのか?それとも凌介の妻・真帆がトラブルを起こして恨まれたのかと思う展開です。

二宮がドライブレコ-ドの動画から行方不明となった日に、篤人を連れて歩いている赤のカサをさしてスエットのフードを被った人物が映っていたことも親しい人物だと感じました。

しかし、その人物は真帆のようにも見えるが顔が映っていないため、真帆のママ友の菱田という可能性もあります。

この騒動にぷろびんというYouTuberが勝手な推理を始め、IT企業を立ち上げた橘がドラマを盛り上げていくことになりそうです。

凌介が何者かに拳銃を頭に突きつけられたことで、その人物がスーツ姿の男性であると思えIT企業の橘がそれらしき人物なのではないかと思えてきて、実は橘が真帆たちを車の運転で誤って引いたのではないかとも思っています。

タイトルとURLをコピーしました