PR

持続可能な恋ですか?8話感想!

未分類

この記事は『持続可能な恋ですか?』第8話を視聴した感想をまとめています。

『持続可能な恋ですか?』8話の感想

父と子の恋がうまくいきそうでハッピーな気分に包まれたかと思ったら、ストップがかかってしまったような展開でとても切なくなってしまった8話です。

子をもちながら働く安奈の思い、独立したい目標がある杏花の思いは理解できるけど、虹朗の母としては子供を第一に考えてくれる人がいいのでしょうね。

晴太が別れを告げたときは驚きました。

晴太も杏花も持続する恋をしていくためお互い家族と仕事、大事なものを優先するルールを決めたはずなのに、別れの言葉が出たときはビックリしました。

虹朗が熱を出して迷惑をかけてしまった、ルールを守れなかった責任感を感じているのでしょうか。

サステナブル疲れの看板が出てきて、今回のキーワードではないかと感じました。

何事も頑張りすぎてしまうと疲れてしまいます。

無理のないように持続していくのがいちばんいい方法だと思うのですが、何かの原因で行き詰ってしまうと持続できなくなってしまいます。

杏花は虹朗のために覚悟を決め、結婚を前提としたお付き合いをと言ったように思いますが、心のすれ違いは本当に悲しい。次回二人の気持ちはどうなるのか。

そして、好意をよせていた日向からの告白を断ってしまった林太郎の理由もあわせて次回に期待したいです。

コメント